武田歯科医院 - 埼玉県川越市 :: 川越駅西口降りてすぐの歯科。ムシバ、歯周病の治療、入れ歯、インプラント、子供歯科。各種保険適応、お気軽にご来院ください。

武田歯科医院

川越駅西口降りてすぐの歯科。ムシバ、歯周病の治療、入れ歯、インプラント、子供歯科。各種保険適応、お気軽にご来院ください。

電話番号 049-248-4618

ムシバ治療 歯周病治療 歯周審美形成外科 入れ歯 インプラント こども歯科

2009年04月17日 インプラント 今昔物語 その2

1960年代にスウェーデンの解剖学教授のブローネマルクが、骨に埋め込んだチタンに、骨組織が密に接することを発見しました。チタン以外の金属を骨の中に埋め込むと、体の免疫反応によって拒絶されます。具体的には、その金属と骨の間に軟組織(ぐにゃぐにゃした組織とでも表現するか?巷では肉芽とかいう)が介在してしまうようになります。金属はイオン化しやすいか、しにくいかによって、アレルギーを起こしやすいか起こしにくいかに分かれます。イオン化しやすい金属がアレルギーを起こしやすいそうです。チタンの場合は、表面に酸化膜がすばやく張られるから拒絶反応が起きにくいらしい(ソースがないので嘘かもしれないですが、そのうち調べます)。

ところで、インプラントが骨と密に接することで、現在のインプラントが成り立つわけなのですが、上顎と下顎で、そのくっつき具合の速度が違います。目安として、上顎は4か月、下顎は3か月だそうです。さらに、くっつく過程において、インプラントを骨に埋め込んで1か月の間は、インプラント周囲の骨は、無くなっている状態だそうです。その後、次第に骨がインプラントの周囲に出来上がってくるそうです。

なぜ、「そうです」などと回りくどい言い方をするかというと、実験の詳細は文献でしか読んだことがないからです。

但し、インプラントが骨と密に接するために要する期間が、上顎は4か月以上、下顎は3か月以上というのは、多くの経験から実証されており、マニュアルになっているので疑いようはありません(個体差はあります)。

補足として、過剰な力でインプランントのネジ山の方向と逆の方向に力をかければ、いつかは骨から外れるでしょう(骨が折れる可能性もありますが)。以前、海外の先生が、インテグレーション(インプラントと骨が密に接した状態)したインプラントに逆方向のトルクを、どこまでかけられるだろうかと実験した先生が、トランスファー(インプラント体とドライバーの間に介在させる延長ネジ)が壊れてしまいましたというオチで笑いをとっていた講演がありましたっけ。それだけ骨とインプラントの接合は強固であると言いたかったのだと思います。ただ、これは非常に個人差があると思われます。

インプラントが骨に埋め込まれてから約1か月の間は、インプラント周囲の骨がなくなっていることの論拠となった論文については後日ということで。

それはそうと、こども歯科をはじめて、記念すべき第1号の患者様が受診されました。治療のご褒美にクマさんの消しゴムをプレゼントしたのですが、今の消しゴムのおもちゃは多色なんですね、関心しました。私どもが小さい頃は(怪獣とか筋ケシとか)、単色だったのですが。

筋肉マン シャツ

筋肉マン シャツ

定価:¥ 3,024

Amazon価格:¥ 3,096

カテゴリ:おもちゃ&ホビー