武田歯科医院 - 埼玉県川越市 :: 川越駅西口降りてすぐの歯科。ムシバ、歯周病の治療、入れ歯、インプラント、子供歯科。各種保険適応、お気軽にご来院ください。

武田歯科医院

川越駅西口降りてすぐの歯科。ムシバ、歯周病の治療、入れ歯、インプラント、子供歯科。各種保険適応、お気軽にご来院ください。

電話番号 049-248-4618

ムシバ治療 歯周病治療 歯周審美形成外科 入れ歯 インプラント こども歯科

2011年09月16日 【親知らず】24歳の米男性、親知らずからの感染症で死亡

興味深いニュースを御紹介します。以下コピペ。

記事タイトル
“24歳の米男性、歯痛で死亡”

【9月7日 GlobalPost】
米オハイオ州シンシナティの男性(24)が8月31日、歯の感染症で死亡した。同市の大学病院医師が語った。

死亡した男性、カイル・ウィリスさんの遺族は、米NBCテレビの系列局WLWTテレビに対し、ウィリスさんは2週間前に親知らずが痛み始めたと語った。歯科医は、親知らずを抜歯する必要があると告げたが、ウィリスさんは当時無職で無保険だったため、抜歯をしなかった。

その後ウィリスさんは頭痛と顔のはれに悩まされ、緊急治療室に搬送された。

おばのパティ・コリンズさんは、WLWTテレビの取材に「(医師らは)抗生物質と痛み止めを与えた。でも、ウィリスは抗生物質を買うお金がなかった。そこで痛み止めだけもらった。でも彼に必要なのはそっちではなかったのよ」と語った。

痛み止めは効果があったものの、感染は拡大し、最終的にウィリスさんの脳に達した。

「歯科医に行って歯痛を治療しておくべきだった。そうすればこんなことにならなかった。みんながその教訓を得たわ」と、コリンズさんは語った。

米カリフォルニア大学サンディエゴ校の歯科医、アービン・シルバースタイン氏は、ABCテレビに対し、「歯の病気が深刻な症状をもたらすことを人びとは知らなさすぎる。問題は目で見える部分だけではないんだ。多くの人が歯の疾病で命を落としている」と語った。

カイル・ウィリスさんは、米有名ミュージシャン、ブーツィー・コリンズのおい。
(c)News Desk/GlobalPost.com/AFPBB News

ソース元

http://news.livedoor.com/article/detail/5842963/

親知らずの抜歯って言っただけで、嫌ですっておっしゃる方って結構いらっしゃいます。いや、親知らずだけではなく、例えば3本以上ブリッジで連結された(3本以上にわたって連続した金属の歯を被せている)補綴物のうち、真ん中の歯の周囲の歯茎が腫れて来院された患者様で、レントゲンを撮るとその歯の周囲は真っ黒(すなわちその歯の周りには骨が無い)。なぜその歯の周囲に骨が無くなってしまったかというと、歯の横からバイ菌が入って(いわゆる歯周病)、自分の身体の細胞がそのバイ菌を追いだそうと戦っていろんな溶解物質を出し、その結果葉の周りの骨を溶かしてしまったからです。 そういた状態の場合、歯の横から膿を出してやれば腫れは一時的に引きます。でも原因解決ではなく応急処置です。でもそういった患者様に、このブリッジは3本連結です。幸い真ん中の歯を抜くだけで、また元通り咬めますよ、と説明しても、なぜだか消炎処置だけ希望なさる。

この記事の亡くなった方は痛みさえおさまればいいとか、少し歯茎が腫れても、またすぐに治る(自然治癒する)さと考えていたのでしょう。こんな死亡に至る事例はむろん稀ですが…

歯周病で死ぬのはイヤだ!

著者/訳者:野田 隆夫 野田 雅代

出版社:光人社( 2008-05-01 )

定価:

Amazon価格:¥ 1,620

単行本 ( 183 ページ )

ISBN-10 : 4769813864

ISBN-13 : 9784769813866


カテゴリー: 武田歯科医院新聞